AstraZeneca Pharmaceuticals LP 【MR】呼吸器MR(Respiratory事業本部) in Japan

【職務内容】

呼吸器事業本部のMRとして、製品および患者ニーズのエキスパートとして、専門医を訪問します。主要な顧客との長期的な関係を築き上げ、売り上げに貢献します。

■施設におけるアカウントマネジメント

 ・ターゲット施設における採用・処方拡大のために、必要な情報の収集、採用・処方拡大の計画を立案する。

 ・採用・処方拡大プランに基づき、施設におけるキーステークホルダー(医師、薬剤師、医療スタッフ、卸MS)に対する適切な情報収集と提供を通じた採用、処方獲得をリードする。

 ・施設における他の領域担当MRとも連携し、施設ステークホルダーに対して必要な情報を必要なタイミングで提供する。

■担当エリアにおけるシンポジウムのリード

 ・担当エリアにおける講演会(病診連携を目的としたものを含む)を他の領域担当MRと協力して、企画から運営、フォローアップをリードする。

■協業の姿勢のリード

・ビジネスの成功に向けて社内外(同領域担当MR・他領域担当MR、卸MS、アライアンスメーカー担当MR、等)の関係者と成果を上げるためのアクションをとる事ができる。

■成功事例やナレッジの共有

 ・自身の成功体験や担当製品の情報提供を通じて得た知識やスキルを他のMRにも共有し、他者の成功にも貢献する。

■コンプライアンスに準じた情報提供活動

 ・業界ルール、社内ルールに則った適切な情報提供活動を実施する。

【応募資格(経験、資格等)】

■経験 Experience

必須 Mandatory

  • 新薬製薬企業でのMR経験(3年程度以上)

  • 大学病院/基幹病院においての営業実績

歓迎 Nice to have

  • 呼吸器領域(喘息、COPD)担当経験

■資格 License

必須 Mandatory

  • MR認定試験合格

  • 普通自動車免許

■能力 Skill-set

必須 Mandatory

  • 交渉力

  • コミュニケーション能力

■その他 Others

必須 Mandatory

  • 過去10年以内にコンプライアンス、法令等の違反による懲罰歴がないこと

  • 過去3年以内に道交法違反による自動車運転免許の停止・取り上げの処分を受けていないこと

【勤務地】

全国:面接の過程でビジネスの必要性、本人の特性等を勘案して検討し、オファー時に決定